スーパーグローバル大学創成支援事業推進のための外部有識者会議(第2回)開催

 令和元年(2019年)10月28日、スーパーグローバル大学創成支援事業推進のための外部有識者会議(第2回)を開催しました。
 会議では、西尾章治郎総長の開会挨拶に続き、河原源太グローバル連携担当理事・副学長(事業推進責任者)から6年目を迎えた本事業について事業実施内容の説明を行いました。その後、質疑応答を含めた意見交換を行い、委員からは
「様々な課題に対して着実な取組を行って、中間評価でA評価を得たことは高く評価される。加えて、その後のASEANキャンパスの開設は特に高く評価され、今後は現地企業等との連携も推進することにより、アジアで活躍できる人材の育成に貢献することをおおいに期待する。
 また、大阪大学の強みをもっと積極的に国内外に向けてアピールすることにより大阪大学のブランド力を高め、事務体制のグローバル化を推進することで、更なる事業の発展が期待される。」
などの講評や提言をいただきました。
 本学ではいただいた講評・ご意見を今後の事業発展につなげていきます。

外部有識者会議委員(五十音順※座長除く)
座長 鈴木 直(公益財団法人 地球環境センター 理事長)
   大石 佳能子(株式会社 メディヴァ 代表取締役)
   小泉 愼一(株式会社ディー・エヌ・エー 常勤監査役)
   鳥飼 玖美子(公益財団法人 中央教育研究所 理事)
   モンテ カセム(大学院大学 至学館 学長)