構想の概要

新たな大学院教育の実現
国際共創大学院(卓越大学院構想)

  • 文理融合・学際領域・新領域の学位プログラム群
  • 国際標準の質保証
  • 30%の外国人教員
  • 英語によるカリキュラム
  • 国内外の産業界との連携

共創イノベーションの
実現を担う優れた人材

教養・デザイン力・国際性を兼ね備えた人材
(各研究科とCOデザインセンターの協働)
  • 世界に通用する高度な専門知識
  • 人類の遺産としての豊かな教養
  • 問題を発見し、解決の道筋を創るデザイン力
  • 領域を超えるコミュニケーション力
  • 社会との共創に寄与する実現力(高度汎用力)

博士課程教育リーディングプログラム

  • 超域イノベーション
  • 生体統御ネットワーク
  • インタラクティブ物質科学・カデット
  • ヒューマンウェアイノベーション
  • 未来共生イノベーター

学際融合・部局横断大学院教育

  • 副専攻/副プログラム

共創機構

世界最先端研究機構

  • IFReC

先導的学際研究機構

  • 創薬サイエンス部門
  • システム知能学部門
  • 光量子科学部門
  • グローバルヒストリー研究部門

データビリティフロンティア機構

社会ソリューションイニシアティブ

国際ジョイントラボ

Industry on Campus

次世代型人材育成に向けた教育プログラムの構築

副専攻・副プログラム等の学際横断的な教育の充実

大学改革

国際化

学事暦・入試の改革

教員の多様化

  • 優秀な外国人教員の招へい
  • 年俸制、クロス・アポイントメント制度等の人事・給与制度弾力化

学生の多様化

  • 留学生受入れ数の倍増
  • 日本語教育の充実
外国人・日本人の混住を前提とした

「グローバル・ビレッジ」


(国際学生・教職員寮)

国際水準の
教育の質保証
システムの確立

  • 学位プログラムを中心とした質保証体制の構築
  • ナンバリングの導入
  • GPAを通じた厳正な成績評価
  • シラバスの充実、英語化
  • IR、学生による授業評価の充実、国際的な学生経験調査

国際化を
涵養する
環境

  • 英語学位コースの充実
  • 学生の海外派遣倍増
  • 英語で提供される授業科目の増加
  • TOEFL対応等の実践英語力強化
  • UC/UCEAP大阪オフィスと連携したサマープログラム、
    Frontierlab@OsakaU等の国際的に魅力あるプログラムの拡充

世界に展開する大阪大学の教育・研究

  • 外国人採用と人材交流
  • UC/UCEAP大阪オフィス誘致
  • 国際ジョイントラボ
  • ASEANキャンパス